BNDから1.93ドルの分配金をいただきました。

こんにちは!ヤギろべえ(@yagirobe3)です!

先週の金曜日に米国債権のETFであるBNDから分配金の入金がありました。

私は11株もっていて今回は税引き前で2.14ドル、米国の所得税で10%引かれるので合計1.93ドルの分配金でした。講座がNISAですので、国内での課税はありませんでした。

分配金の金額は200円程度ですが、これも立派な不労所得。少ないですが嬉しいものです。

今回入金された分配金は、そのままためておいて次の買い付けの資金に充てる予定にしています。今回は手数料分にもなりませんが(笑)

BNDについて

BNDはバンガード社が出している米国債権ETFです。分配金は毎月発生しています。

資金は1,500億ドル、15兆円近いととても巨大です。償還される心配はないと思います。

支度報酬は0.05%ととても低いのが魅力的ですね。

比較的値幅の上げ下げが少ない債権ですが、今年に入って3.7ドル、約4.5%くらい値下がりしています。

今年段階的に行われている政策金利の値上げが原因ですね。中央銀行の金利があがると、債権の資金が移動してしまうんです。債権よりもリスクがすくないですからね。

長期投資を前提に考えている方はあまりきにする必要はないかもしれません。どちらかというと、そういう方にとってはが買い場かもしれないですね。

もちろんこれから断続的に利上げが予想されているので、まだまだ下がる可能性はあります。投資をする場合は毎月など一定期間の積みたてをするようにしましょう。

BNDは年間配当が2.16ドル、配当利回りが2.78%になっています。高配当株より利回りが少ないですが、資金を安定して持ちたい場合にオススメのETFです。

今後手放すかも・・・

今11株ほどNISAの口座の範囲で保有していますが、今後手放すかもしれません。

資産のクッション材として持っていましたが、普通に現金も保有しているのであまり意味を感じなくなってきました。

最初は色々なサイトを参考にして債権を入れていましたが、私の投資方針は常にアップデートされているんです(笑)

ETF自体は個別株より乱高下が少ないので、その資金をVYMやHDVに回そうかなと思っています。

売却の時に5ドルかかるのは勿体無いんですが、12月の配当時にペイできるのではと思っています。

ARCCも気になっている

ARCC(エイリスキャピタル)という配当利回り9%の個別株も気になっています。

すごく長期的に考えると増配株の4~5%を持つ方がいいと思いますが、短期・中期的にはこういった株を保有して配当金額を増やすこともいいと思っています。

個別ですのでETFよりリスクは上がりますが、ARCCは安定しているんじゃないかなと踏んでいます。

そのうちしれっとポートフォリオが変わっているかもしれませんが、ご容赦くださいね。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
↑↑大変励みになります。ポチッと応援よろしくお願いいたします。