投資を始めてよかったと思うこと

こんにちは!ヤギろべえ(@yagirobe3)です!

僕は2018年の1月に投資をはじめました。最初はドキドキだったんです。

そんな投資家デビュー間もない僕が、投資をしてみてよかったことをまとめてみました。

投資をしたことがないって言う人は参考にしてみてください。

生涯続けられる楽しみが見つかった

僕自身、趣味が多いわけでもなく、没頭できるようなこともほとんどありませんでした。

そのような中で投資と出会えたのは本当に良かったと思っています。

投資は一生続けられる楽しみのようなものです。しかも資産が増えていけば自分の人生も良い方向へと進んでいくと確信しています。

リーマンショック級の暴落がきたらめちゃくちゃ精神やられるんでしょうけど。(笑)そうならないように普段から対応できるポートフォリオを組んでいこうと思っています。

いまはそれも含めて資産を増やすと言う楽しみができたと思っています。

経済に関心が持てるようになった

投資をするまでは、ニュースでよく言う日経平均株価とかドル円とか興味もないし意味もよくわかっていませんでした。

投資をするようになって、日々の株価の動きやドル円の動きなど経済に興味を持てるようになっていきました。

それだけでちょっと頭が良くなった気になれます(笑)

経済の動きって面白くって、金利と株価の関係や、ドル円の動き、国々の間の世相で色々と反応し変わっていくので、何かの生き物のように感じる時もあります。

多分、個別株持っているとその企業を贔屓するようになるんだろうな(笑)その商品買ったりとか。株って企業を応援するって意味もありますからね。

経済は奥深いし、まだまだ氷山の一角しかわかっていないんで知識欲がある人にはオススメだと思います。一生かかっても勉強しきれないですよね。毎日変化してるんですから。

お金のリテラシーがついた

投資を始めて色々と情報収集をするようになりました。お金に関する本も今までは読まなかったのですが、読むようになってきました。

学校では本当にお金について教えてくれないんですよね。世の中、お金のリテラシーが低い人が多いって言われるのも納得しています。

お金の知識がつくと、無駄な出費をしなくなってきた気がしています。

例えば、子供ができて学資保険を考えていたんですが、お金の知識がついて無駄だとわかりました(笑)リターン低すぎで、どれだけ手数料取られているかもわからないですからね。

本もそうなんですが日々のインプットで参考にしているのは、多くの投資ブロガーの方の記事です。

おすすめは、バフェット太郎さんの「バフェット太郎の秘密のポートフォリオ(米国株配当再投資戦略)」、つみたて次郎さんの「つみたて次郎の投資日記」、チョコさんの「チョコの株式投資Diary(米国株の高配当・連続増配株投資)」などです。

ほかにこのブログいいよって言うのがあったら教えて欲しいです(笑)

まだまだ読みたい本とかもあるんで、たくさんインプットしていこうと思っています。

お金が増えた

投資を始めて、意識的にお金が貯まるようになりました。貯金と別に資産が60万ほどですが(笑)

何か買う前にはワンクッション考えて本当に必要なものだけ買うようになりました。

給料から、まずは貯蓄や投資に回してお金を使うようになりました。

今まで無駄な出費が多かったので。固定費を全て見直しました。保険やスマホなんかは全てネット経由に切り替えました。

こうして工夫することで、お金自体が増えるようになりました。

精神的な余裕が増えた

お金が増えていったので、精神的な余裕が増えていきました。

固定費とか無駄な出費を削ったので、お金にも余裕ができて逆に欲しいものが買えるようになりました。出費を減らすために変に無理をしているわけではありません。

金額は小さいですが、人にも奢れる余裕ができてきました。逆に金回りがよくなってきたような気がします。

余談ですが、お金を使うときに「ありがとう」と呟くか心の中で言うようにして払っています。何年も続けているとお金を使うときの抵抗感というか、嫌な気分が消えていきますよ。そうするとお金にも好かれるんですよね♪

以上、投資をしてよかったことでした。参考にしてみてくださいね。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
↑↑大変励みになります。ポチッと応援よろしくお願いいたします。