【楽天経済圏】楽天ブックスでお得に本を購入しよう

こんにちは!ヤギろべえ(@yagirobe3)です!

僕は楽天経済圏の虜になっています(笑)

本を買うのも楽天ブックスメインで購入をしてます。

楽天ブックスは楽天ポイントを駆使すれば、新書でも10~20%引きくらいで購入が可能だからです。

SPU(スーパーポイントアッププログラム)で最大ポイント15倍

楽天にはSPU(スーパーポイントアッププログラム)という楽天ポイントが上がるシステムがあります。

楽天おサービスを駆使すればするほど、楽天での買い物で楽天ポイントが貯まりやすくなります。もちろん楽天ブックスも対象です。

ちなみに僕の通常のSPUの内訳になります。ここでは10倍となっていますが、楽天市場のスマホアプリで購入するので、11倍となります。

今月はセール期間でなくても11倍のポイントがゲットできるわけです。

実質11%OFFなのでお得ですよね。

楽天ブックスで2,000円以上購入すれば1倍の対象になるので、1,000円くらいの本を2冊以上は購入するようにしています。

ちなみに楽天証券で500ポイント以上投資信託を買い付ければ、SPUで1倍の対象になります。ポイントを使えば使うほどポイントが増える好循環ですよね。

楽天TVや楽天ビューティ、楽天トラベルなど毎月使う予定のないものは無理して使う必要はありません。

よく使いそうなカード、銀行、証券などからSPUは固めていきましょう。

楽天ブックスはセールでの買いまわり対象

楽天では定期的にスーパーセールや12月20日から行われる大感謝祭などで、ポイントが貯まりやすくなります。

この期間に別々のショップで1,000円以上購入すれば、ショップの数だけポイントが貯まるようになっています。

ちなみに10ショップが最大で、最大プラス10倍となっています。このショップには楽天ブックスも1店舗としてプラスされるので、この期間い買うとお得になります。

仮に僕が10ショップ購入した場合、さきほどのSPUの11倍ど合わせて21倍となります。実質21%OFFと同じ効果なんですね!

5と0のつく日でプラス2倍

楽天は5と0のつく日に楽天カードで購入すると、プラス2倍になります。

下のバナーでは5倍や7倍となっていますが、楽天カードでプラス2倍になるところにさらに2倍となるので通常ポイント1倍と合わせて5倍となるわけです。

今回も12月20日から大感謝祭ですが、20日中に購入した方がお得です。20時から開始なので、今から決めておかないと間に合わないかもしれませんが(笑)

これは楽天ブックスも対象となりますので、さきほどの21倍にプラス2倍して23倍なんてことも可能なんです!

ただしポイントは期間限定ポイント

今回紹介したポイントは通常ポイント以外、全て期間限定ポイントなります。

期間は取得したサービスによって違うのですが、一定の期間で消失してしまうポイントです。

通常ポイントとは異なり、使用できる場面が限られています。

楽天市場や楽天ブックスでの購入には充てられますが、楽天証券のポイント投資には使用できなかったりします。

ですが期間限定ポイントはリアル店舗での利用が可能です。

楽天のポイントが使えるお店で使えますし、楽天Payが使える店舗でも使えます。

楽天ポイントが使える代表的な店舗はミスタードーナツ、マクドナルド、Right-on、ビックカメラ、コスモ石油など様々です。

僕は車を使っているので、コスモ石油や出光石油などでガソリンの支払いに使っています。ガソリンは必ず使用するので、固定費削減にオススメですよ。

楽天Payはローソンやファミマでも利用可能です。

楽天ブックスの不満点

楽天ブックスを普段は使っていますが、他のサービス(特にAmazon)と比べて不満な点が2つあります。

①配送が遅い

Amazonは大抵翌日か翌々日に商品が届きます。僕の地域はわりと田舎なんですが、それでも激速です。

楽天ブックスはAmazonに比べて1〜2日くらい遅い印象です。予約していて楽しみにしていた本が発売日翌日にきたこともありました。

ですので、Amazonに比べて多少遅くなっても良いような商品を購入するようにしましょう。

②アプリの使い勝手が悪い

これもAmazonとの比較ですが、楽天ブックスのアプリは使いにくいです。

ビジネス書をよく買いますが、ランキングのカテゴライズが大きすぎていろんなジャンルが混在しています。ランキングはAmazonの方が細かいので、買いたい場合はAmazonで主に調べています。

ユーザのレビューもAmazonに比べて少ないので、基本的にAmazonでリサーチして楽天ブックスで購入する流れをしています。

それでもポイント面ではAmazonをゆうに越すので、基本的には楽天ブックスを利用しています。本を買いたい時はぜひ楽天ブックスを検討してくださいね。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
↑↑大変励みになります。ポチッと応援よろしくお願いいたします。