固定費を安くするなら、スマホを楽天モバイルに変えよう

こんにちは!ヤギろべえ(@yagirobe3)です!

スマホ代の平均金額はドコモなどの大手キャリアで7,433円となっています。年間9万近くになりとっても高いですよね。

下はスマホ代の月額料金の分布図です。4人中3人が毎月5,000円以上支払っていることになります。

MMD研究所

逆に4人に1人は5,000円以下の料金で、10人に1人は2,000円以下の料金です。

格安SIMを使おう

どうやってこんなに安くできるかというと、格安SIMでスマホを使うんです。格安SIMの平均金額は2,067円になっています。

下の図は大手3大キャリアと格安SIMを比較した図になっています。格安SIMは大半が2,000円以下になっていることがわかります。

その差は5,000円以上で年間60,000円以上になります。お金を浮かせたかったら、ドコモやauをやめて格安SIMに乗り換えればいいことがわかりますよね。

格安SIMとは

それでは最近よく聞く格安SIMとはなんなのでしょうか。価格コムでわかりやすく説明されています。

通信回線を自社で持たず、他社のインターネット・通話の回線を借りてサービスを提供している事業者」のことをMVNO、正式名称でMobile Virtual Network Operator(仮想移動体通信事業者)と呼びますが、殆どの場合、格安SIMカードを提供している企業のこと指しています。

格安SIM業者は電波塔などの設備を持っていないので、管理費が安くすみます。リアルの店舗を持たずネットで完結するところも多く、固定でかかる費用が少ないので料金を安く済ませられるのが特徴です。

格安SIMのデメリット

価格コムのサイトから格安SIMのデメリットについて抜粋しました。

大手3大キャリアはリアル店舗があるので、困ったことがあったら助けてもらえますよね。一方で格安SIMはリアル店舗が少ないため困ったことがあったときに自分で解決する必要性が出てきます。

そういった店舗の人件費なども削られているので、料金を安く抑えることができるんですよね。

そう行った解決能力のあるITリテラシーの高い層が格安SIMを選んでいる傾向にあります。普段のスマホを使う時特に困ったことがなく、機械に強い方は格安SIMを選んでも困ることは少ないでしょう。ネットでも設定方法などの情報が転がっているので、それらをみて解決できる人は格安SIMに乗り換えるべきです。

格安SIMに変えるなら「楽天モバイル」

格安SIMに変えるなら「 楽天モバイル」がオススメです。楽天モバイルは格安SIMのシェアNo.1になっているオススメのところです。

料金プラン

プランはギガのサイズ別に4種類あります。それぞれにお得な10分の電話かけ放題がついています。

大手キャリアでは1Gでも6~7,000円くらいかかります。楽天モバイルは2年間1,480円と4分の1の値段で使うことができるのでとてもお得です。

低速時も1Mbpsも速度が出る

僕も楽天モバイルを使っていますが、最もおすすめする理由が低速時の速度です。普通は低速時に128~300kbpsととても遅く、普通のサイトも見ることがストレスです。

楽天モバイルは低速時でも1Mbpsの速度が出るので、普通のサイトもストレスなく見ることができます。

Youtubeの動画でも画像は荒くなりますが見ることが可能です。

一定期間以降は縛りなし

大手キャリアは2年縛りと呼ばれる契約方法をとっています。契約付き以外に更新したら1万円くらいの解除料が発生します。

一方で楽天モバイルは1~3年の一定期間がすぎたら解除料が発生しません。流動的に業者を変更したい人にとっては嬉しい内容だと思います。

エリアはドコモと同じ

格安SIMでよく勘違いされるのは、エリアが狭くなってしまうのかということです。エリアはドコモと同じで、変わらず使うことができます。

ただし、12時台と18時台は全体の使用量が多くなるので速度が遅くなります。昼休みなどは動画を見ない様にしたり、Wi-Fiを使うなど工夫が必要です。

今のスマホが使える

楽天モバイルはドコモとauのスマホであれば今の機種を使用可能です。ただし、SIMロックを解除する必要があります。

不明点があれば、各キャリアのお店で丁寧に教えてくれるので、聞いて見ましょう。

またはそれぞれのキャリアのサイトを参考にしてくださいね。

ドコモのSIMロック解除方法

auのSIMロック解除方法

楽天でのお買い物がお得に!

楽天モバイルの通話シムに契約すると、楽天でのお買い物をした時につくポイントがプラス2%増えます!これは楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)の一環です。

毎月10,000円のお買い物をしたら、年間で2,400ポイントもつきます!本当にお得ですよね。

楽天ポイントで支払いができる

楽天モバイルは楽天ポイントを使って支払いが可能です。

毎月1,500ポイントゲットできれば、実質無料で利用可能です。楽天を使い倒して、お得にポイントを使っちゃいましょう!

浮いたお金は投資に使おう

大手キャリアから楽天モバイルに変更したら、毎年60,000円のお金が浮きます。

僕はこのお金を使って投資をすることをオススメします。

毎月5,000円を20年間積み立てて、4%で運用したら183万円になります。

値上がり益は60万円を超えるので、全体の3分の1は根上駅となります。こういったお金は将来自分の生活をさらに楽にしてくれます。

お金を使ってお金に働いてもらう様にしましょう!

もちろん、本を読んだり旅行に行ったりと自己投資に回すこともオススメです。

なにか自分にプラスをもたらすことに使って見てくださいね!

↓↓オススメの楽天モバイルはこちらから! 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
↑↑大変励みになります。ポチッと応援よろしくお願いいたします。