投資をするには普段の支出を見直そう。固定費から見直すといいですよ!

こんにちは!ヤギろべえ(@yagirobe3)です!

長期的な投資をして資産を拡大して行くには、一定期間に一定額を積立投資して行くことが一つの近道です。例えば、給料の一部を投資に回して、毎月投資して資産形成を拡大していくんです。

一定額毎月投資することを「ドルコスト平均法」と呼びます。株価が高い時は量を少なく、株価が低い時は量を多く買うことができます。特に、今のような弱気相場では、威力を発揮してくれます。

しかし一定額積み立てていくには、収入の範囲内で支出をコントロールしなければいけません。しかし、極端に支出を削って食費を1日100円とかにして、投資資金を捻出しろとまでもいいません。

今の支出をある程度コントロールして、無駄な部分を見直し、投資を継続的にできるような体質づくりが必要だと思います。

  • 投資資金 = 収入 – 支出 – 生活防衛資金(貯金)

一番もったいないのは、投資をすることをやめてしまい、お金持ちになるチャンスを無くしてしまうことです。

S&P500に毎月5万円ずつ積み立てて再配当していけば40年で1億は貯めることができることを考えると、誰でもお金持ちになれる条件は揃っているんです。あとは、それを選んで続けることができるかどうかだけです。

そのためには、無駄な支出を見直すことが先決です。特に固定費を見直すと効果が継続的に続きます。

例えば、月に10,000円だったスマホ代を格安スマホに変えて2,000円になったら、毎月8,000円、1年で96,000円の削減に繋がります。家族4人なら384,000円です。

このように支出を見直すには、まず固定費から見直すことが重要です。このあたりは行動するかしないかだけの差なので、ぜひ行動することをオススメします。

スマホ代

スマホ代はすぐに変えられる例です。8,000円くらいしていたものは2,000円まで下げられます。

おすすめするのは楽天モバイルです。

月々2Gのデータ容量と10分間の電話し放題がついて1,480円〜1台使用可能です。ドコモかauであればSIMフリー化したら今の端末もそのまま使用可能です。

ドコモやauなどのサポートは手薄になりますが、そのあたりも自分で解決できる自信があればスマホは変えた方がいいでしょう。

生命保険・車の保険

大手の保険は保険代に営業の人件費が乗っています。その代わり色々と説明をしてくれたり、プレゼントをくれたり、こまめにサポートをしてくれたりと、保険の内容以外のところが充実しています。

でも保険の本質は、保険の内容がどうなっているかです。自分の想定する範囲で保証がカバーできているかを理解しておかないと、無駄なオプションに入っていたり、払い損をすることにも繋がります。

ネットの保険であれば、様々な会社を比較して検討することができます。そして、人件費もかかっていないので金額が比較的安めです。

僕個人では、生命保険をオリックス生命に、車の保険をソニー損保に変更しました。

わからないところも電話やメールで聞けますし、なにかあった時も24時間電話対応しているので、むしろ大手の保険会社より安心だったりします。

リアルの営業の方が一人しかいない場合は、24時間対応なんて難しいですからね。

電気代

2016年から電力自由化となり、電気を買う業者を選ぶことができるようになりました。

様々なライフスタイルに合わせて、プランを変更できるようになったんです。深夜をやすくするプランや、平日昼間はあまり使わないと安くなるとか、色々とカスタマイズできるわけですね。他にもガスやスマホとセットで安くなったりします。

電力会社を変えたからといって、電気が不安定になるとかマイナスな要素はほとんどありません。

電気も比較サイトが多くあるので、調べて比較検討することをオススメします。

固定費以外に普段から心がけられること

ここからは固定費以外でもお金を安くできる心構えをお伝えします。

買い物をする時は決めたもの以外買わない

買い物に行く前に、買うものを全て決めていたら最強の節約になります。ふらっといったお店でセールだとか、お得!という文字につられて無駄な買い物をしたことありませんか?

お店ではお客さんに色々買ってもらおうと様々な工夫をしています。その誘惑につられないように、買い物は目的を持つ癖をつけましょう。

その心構えがつくだけで、出費をおさえる行動に繋がりますよね。

普段のジュースやコンビニを減らそう

自販機のジュースやコンビニでの外食。一見便利ですが、スーパーや自炊に比べて割高になっていますよね。

120円のジューズを毎日1本買っているとすると年間で43,800円になります。10年で438,000円です!それを水筒のお茶に変えるだけで、すごい節約ですよね。

コンビニも行くと必ずついで買いをしてしまうんじゃないでしょうか。このような数百円の積み重ねもバカになりません。

普段からコンビニではなくスーパーやドラッグストアに行く癖をつけるようにしましょう。

さて、色々と紹介していきました。家賃を減らすとかは結構敷居が高いですが、今回紹介したのは今すぐにでもできることばかりではないでしょうか。

普段のお金の使い方を見直すことで、投資や将来の備え、自己投資や旅行などたくさんの選択肢が増えてくると思います。

手っ取り早いのは固定費から。今すぐ自分の固定費を疑ってみましょう。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
↑↑大変励みになります。ポチッと応援よろしくお願いいたします。