投資を始めるとお金が貯まり始めた話

こんにちは!ヤギろべえ(@yagirobe3)です!

今回は投資を始めたらお金が貯まり始めた話をしようと思います。

・・・何言ってんの!?って思いませんでしたか?(笑)お金がないと投資なんできませんもんね。

もともと僕は金銭管理能力が皆無な人でした。色々と決意して今年から投資を始めることにしたんです。

投資を初めて一定の金額をためていくと決めた時、自然とお金を貯めていくように行動が変わってきました。

お金の優先順位が変わった

投資を始める前までは、お金を使って余ったら貯金するという感覚でした。

もちろん貯金金額は安定しません。お金を残すという優先順位が低かったんですね。

投資を始めてからはその感覚が180度変わりました。

投資分のお金を先に確保し、残りのお金でやりくりする感覚が身についてきたのです。

お金の優先順が変わることでお金の使い方が変わってきました。

投資金額を確保するために行動が変わった

投資をするためにはその資金を捻出しなければいけません。もちろん、いままでのような金銭感覚では捻出は不可能です。

そのために僕は普段の支出の見直しをしました。

優先的に行ったのは固定費です。生命保険、車の保険、スマホ代、などなど固定費で見直せるところはたくさんありますよね。

あと、支払いを一元化して管理するためにクレジットカードで決済をするようになりました。

ポイントがたまりやすかったり、アプリが使いやすかったりするので楽天カードを使っています。

あとはEdyやLINE Pay、楽天Payなどの電子決済方法でお金のやり取りをすることが増え、現金をあまり持ち歩かなくなりました。

これでお金の流れを把握できやすくなり、無駄遣いをすることが少なくなってきました。

クレジットカードは使いすぎるという人もいますが、上限を決めて使っている金額をリアルタイムで記録しておけばオーバーすることも少ないです。

勉強→実行が楽しくなった

投資をするためには投資手法の知識を得る必要があります。

本やブログを参考に投資に対する知識を吸収するようになりました。こんなに日常的に勉強するのは学生以来だと思います。

他にも経済への知識やマネーリテラシー、節約方法や税金の知識など多方面な知識を吸収できるようになってきました。もちろんまだまだ勉強が足りないので、毎日の積み重ねだと思っています。

その知識からこの1年間で投資手法を「米国株で高配当再投資をする」という方向性が出来上がってきました。

じつはこの1年で色々と投資方針を変えたりして、その都度売買を繰り返していました。失敗もたくさんしましたね。

でも、勉強した知識を使って実際に実行して結果を得たり、少しずつ成長していることを感じると楽しくなってきます。

副業で入るお金を増やすようになった

サラリーマンの給料だけでは投資に十分な資金を確保することが難しいので、収入を増やす必要が出てきました。

それまでメルカリを使って不用品を売ったりして月に1万円くらいは作っていたのですが、それ以外にも色々な稼ぎ方を模索するようになりました。

今年から始めたのはAmazonでの販売とブログです。

Amazonでの販売は利益ベースで月に3〜5万、売上ベースで10万くらい確保できるようになってきたので、少しずつさらに成長させていきたいと思っています。

ブログも11月から始めたので、大切に育てて収益が出るようになっていけたらと思っています。

投資金額が増えていくのが楽しみになった

お金の使い方を変えて支出を減らし、副業で収入を増やし、投資の知識を得て投資手法の精度を上げていきました。

そうすると自然とお金が貯まるようになってきました。

正直、生活レベルはほとんど下げていません。無理して投資を続けてもどこかで無理が出るのがわかっているからです。

そのために収入を増やしたり、無駄な支出を減らしたりするような行動ができるようになってきたのです。

この1年で投資資金を65万円くらい貯めることができたので、来年はその倍は資産を増やせるようにしていきたいと思っています。

個人的に5年で最低1,000万円は資産を増やそうと思っていますので、それに向けて頑張っていこうと思います。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
↑↑大変励みになります。ポチッと応援よろしくお願いいたします。